2012/10/14

Twilight


黄昏時の少し前。

空は、水面に映る月明かりのような 夕日です。

見上げると水面があるという感覚、天地が逆になって

空の水紋に飛び込んでいけそう。



昼間は晴れ渡ったブルーの空に、大きな羽のような雲がくっきりと一本だけ。
 
羽毛がひらひらとなびいている様子は、今しがた大きな天使が飛立ち 

残した一本の羽が空に浮かんでいるようでした。

あぁ天使がいたんだなぁと思いました。

カメラを持っていなくて写真は撮れなかったけれど、印象的な空の一日。

0 件のコメント:

コメントを投稿