2011/01/07

Geneviève de Brabant (Erik Satie )

© setsuko kato 2014
『ブラバンのジュヌヴィエーヴ』は、昨年春、秋、横浜赤い靴劇場で行われた

エリックサティのミニオペラです。

スパイラルやリビングデザインセンターOZONEの環境音楽を制作している尾島由郎

さんと、ピアニストの柴野さつきさん、翻訳の大貫美帆子さん役者の丹下一さん

振付の早川ゆかりさん達が生み出した日本初の公演です。

柴野さつきさんのピアノ演奏、オペラ、役者さんやダンサーさんのパフォーマンス、

あやふみさんのメーク、そして私のオブジェと影絵で構成された実験的な公演でし

た。ここからまた新しい作品も広がってゆく予感がします。

出会いは贈り物で、とても感謝しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿