2014/10/23

Exhibition Report 2

母子-Our darkest griefs may hold our brightest hopes (wire 銅)h1200 x w800   © setsuko kato 2014
光に溶け込みそうなこの作品は、銅のワイアーとゴールドのモザイクタイルでできています。
2階まで吹き抜けた大きな窓のあるお宅に入れさせて頂けることになり、とても楽しみです。
同じ場所でも1日の光によって表情が変わると思います。
タイトル 『Our darkest griefs may hold our brightest hopes』は、Arther Tressの本から付けさせていただきました。
『我々の最も暗く深い悲しみには、最も明るい希望が含まれているのだよ。』(訳Shinobu Abe)
大好きな言葉です。


庭越しに作品を眺めることができる、Café e Galerie Moineau。
美味しいカプチーノやガレットもあり、ゆったりと時を過ごすことができます。

0 件のコメント:

コメントを投稿