2012/01/20

KABUKI NAKAMURA-ZA

平成中村座「壽初春大歌舞伎」に行きました。

中村勘三郎, 橋之助, 七之助, 獅童, と芸達者ぞろい

お正月から縁起が良い公演です。

所作と台詞や音の組み合わせ、間合いが素晴しく美しく粋です。

特に粋で伊達に感じるのはちょっと悪の役で、真直ぐ真面目より

艶っぽく  深み怖さがあり目を奪われてしまいます。

粋は、一匹狼で背筋のしゃんとした生き方にのみ許される美なのですね。

お大尽席は富士山に松竹梅が描かれた絵の前の席で

まるで舞台上のよう、遊び心があってこんなところも楽しいです。


Sさん、Hさん、ありがとうございます!

0 件のコメント:

コメントを投稿