2017/06/06

Abraham Cruzvillegas



映画の後は Maison Hermès8Fにあるギャラリーで、アブラハム・クルズヴィエイガス展 水の三部作2を観ます。
天井近くまであるコラージュは、切り取られた水のような空のようなブルーが
山のように貼られています。



毎月見ているので、作品に絡む朝顔の蔓はどんどん上へと伸び花を咲かせ、
木や紙を積み上げたオブジェは少しずつ崩れ落ち 床に散らばり 、
最初にいたウーパールーパー?はいなくなっていました。
時間の流れとともに壊れゆくのもまた作品として見せることは楽しいことです。
アートは自由。

0 件のコメント:

コメントを投稿