2013/08/21

OBON

 
お盆の入りに友人の家を訪ねると、丁度その家の90代のお母様が提灯を持って

玄関門に向かわれるところでした。

門のところで蝋燭に火を灯し提灯の中に入れ、部屋のお仏壇まで運びます。

綺麗に掃き清められた畳の部屋のお仏壇の蝋燭に火を移し、お線香を上げて

手を合わされます。

一年に一度 亡くなられた方が家に帰って来ると言う、お盆の迎え火です。

美しき日本の風習を教えて下さったのは、美しき日本のご婦人です。

目や耳に少しのご不十があっても、今もお台所やお庭仕事をされる笑顔のステキ

な方です。

自分もこんな風に年を重ねて人に美しいものを伝えられたら、幸せな一生だと

思えます。

日本の美しいものを忘れずにいたいと思いました。ありがとうございます。

翌日(一日遅れ。。)うちも提灯を出しお香とお供えをして少しほっとしました。

2013/08/20

Seaside spa


海辺のスパで一日を過ごしました。

ビーチに向かう沢山の若者達と途中から道が分かれ、海の上にかかる橋を渡ると

すぐにそこはあります。

何度もその前を通っていたのにそこにスパがあるとは最近まで知りませんでした。

一歩中に入れば今までの喧噪が嘘のように、静かな大人だけのスパなのです。

海を見下ろす高い位置に屋内外の温泉プールやカフェがあり、ゆったりとデッキ

チェアに座って海風に吹かれながら本を読むこともできます。

洞窟の中に作られた温泉もあり、自然の薄暗さの中、壁一面が大きく切り取られた

ガラスのない窓から 海と対岸の賑わうビーチを遠くに眺めることができます。

いつまでも ただ温泉にぷかぷかとつかって 海と空を眺めているだけで

とけてしまいそうにリラックスした至福の時でした。