2011/03/29

primavera

© setsuko kato 2014

暖かい日差しが心まで温めてくれるような季節になりました。

© setsuko kato 2014

気がつけばいつもどうりに桜も咲き始め、

庭では小さな花達もお日様に向かって顔を上げています。

© setsuko kato 2014

少し心をリラックスして深く息をしてみます。

© setsuko kato 2014


今在ることに感謝して。

2011/03/25

IRON ROMANTICISMO


私の大型の鉄のオブジェも作って頂いている鉄のアーティスト 、
 object work hoboさんの個展のご案内です。

object work hobo 個展『IRON ROMANTICISMO』
3/24(thu)-4/5(tue) closed wednesday
バーデンバーデン
東京都目黒区中央町2-31-7 tel 03-5722-3779  www.badenbaden.jp
ギャラリーオープン時間は以下でご確認下さい。


このような時に作品を作り続け、展覧会を開くのはとても精神力のいることです。

しかし私たち作り手には作ることしか出来ず、作ることで誰かを励ましてゆければ

と、ひそかに祈るばかりです。

温かい気持ちのこもった、硬い鉄なのに優しい表情のobject work hobo作品を

ぜひ一人でも多くの方に見て頂ければ、同じ作り手としても嬉しく思います。

2011/03/22

peace

© setsuko kato 2014

made by glass & solder

波の中から飛び立つ鳥は、嵐が去ったしるしに  ひと枝の花を持ち帰ります。

2011/03/20

上を向いて歩こう


『上を向いて歩こう 夜の果て、

時は長く暗く思えるけど 小さな朝が希望をもたらしてくれる 

新たな時代の、新たな旅立ち 

上を向いて歩こう 愛する人々が離れ、ただ思い出だけが残る 

* 種をまかれた花のように、再び命が宿るから 一緒に私を信じて、

乗り越えられるから あなたの星を信じて、あなたを守ってるよ 

そして時とともに人生が微笑むから 

上を向いて歩こう 星が生まれて、その星が、あなたのことを導くから 

そして私には自信があるの、まっすぐ前に進む 

私達みんなが乗り越えられること、私には分かってる (*繰り返し)

一緒に私を信じて、乗り越えられるから

私達みんなが乗り越えられること、私には分かってる』

2011/03/17

When You Wish Upon A Star




停電の暗い夜に、ひときわ明るい星達が輝いています。

祈りや希望や愛が、あたたかく輝いています。


2011/03/14

3.11.2011

© setsuko kato 2014

地震、津波、原発の被害に遭われたみなさまに心からお見舞いを申し上げます。

深い悲しみとともに、被災者のみなさまとそのご家族の事を思い、

一日も早く平安な時が訪れますことをお祈りしています。

そして、一人でも多くの方の命が守られますように。  

世界中の人が応援しています。

2011/03/09

Floral shawl

© setsuko kato 2014

A shawl made of flowers

花いっぱいのショールを作ってみました。

舞台用に作ったものです。

舞台は日常とは違う世界でどんどんイマジネーションを膨らませていけるので、

作ってる時からハレの気持ちで出来上がるものも派手、元気になります。

台本の変更で実際には使わなかったので、ここで見て頂けるのが初舞台です。

2011/03/05

giocare

© setsuko kato 2014

made by leather

革を切って遊んでいたら...出来ました!

2011/03/03

HINA-Festival in japan

今日は雛祭り。

うちの小さな小さな10cm程のお雛様です。

コンパクトで愛らしく、おかたずけも簡単ですが、大きな雛壇かざりには

憧れを持っています。

それと言うのも、私の母は5人兄弟のうち4人が女性で、母の家には大きな

雛壇飾りが2つあり、子供たちはその下で眠ることが出来たそうです。

夜更けに目を覚ますと明かりの消えた部屋の中、お雛様たちのかんざしや何かが

チリチリと音を立てています。

お雛様たちがあられを召し上がったり甘酒を頂いたりして宴を開いてる音だと

子供の母は思いながら また眠りについたそうです。

この話を聞いてからというもの、幼稚園児だった私のお雛様熱は上がり 

とうとう家中の人形を集め 本で段を作った上に赤い布をかけ、

ケロヨンやペコちゃんよる雛壇を作ったのでした。

しかし、何か違うなーと子供心にも思い...一回でお終いにしました。

お内裏様が緑色のケロヨンではね...。